dnjiro’s 9VAe blog

誰でもアニメが作れる無料ソフト9VAeきゅうべえ開発者のブログ

9VAeきゅうべえの使い方:ひとコマ解説

9VAeきゅうべえの使い方を説明します。


ほかの解説動画はこちら

↑これを見るとダウンロード、キーフレーム補間、SVGイラストをパーツ化して口パクさせる方法がわかります。パソコンでもiPadでも同じ操作です。

9VAeきゅうべえとは

9VAeきゅうべえのダウンロード

他の動画編集ソフトと9VAeの関係

  • フリーソフト9VAeをつかうと、イラストからなめらかに動く動画素材を作成できます。プロは動画編集ソフトの Adobe Premiere と、モーショングラフィックスソフトの After Effects を組み合わせて使います。9VAe は、AfterEffects に対応するアプリで、動画編集アプリにない動画素材が作れます
  • AviUtl や YMM, MMD との比較。これらは動画作成したい人用に開発されたツールで操作が難しいです。9VAeは 初心者(特に子供)でも使えるように設計されており、操作が単純です
  • 下のような特長をもった商用利用可能な無料アプリです。
     
    9VAeきゅうべえ
    他のアプリ
    方式
    図形のすべての点の対応関係をもったベクトル方式
    タイムラインに画像を並べるビットマップ方式
    修正
    形を後から自由に修正できる
    画像を描き直す
    補間
    変形した形はなめらかに変化する
    形の補間はできない
    データ量
    中間がないので小さい
    何枚も画像が必要で重い
    階層化
    9VAeの中に30階層まで
    9VAeがはいる。全て編集できる
    できても1階層
    中身は同時に編集できない

動画素材の作成

9VAeをダウンロードしたら、動画素材を作成してみましょう。ヘルプメニュー「カニとたたかう」を見てみましょう。5枚のキーフレームでなめらかに動く動画が作られています。ファイルメニューで簡単に動画が出力できます。

  1. 9VAeを起動。ヘルプメニューから「カニとたたかう」
  2. 右下の空白をタッチするとパレットが消え、表示画面が広くなります。
  3. ファイルメニュー>動画出力
  4. サイズの横幅を空白にします。空白にすると横幅の値が自動設定されます。
  5. サイズの縦を1080にします。
  6. 秒コマを30にします。
  7. OKでMP4動画が作成されます。

Windows版、Linux版9VAeで MP4動画を出力したい場合、FFmpegが必要です。こちらを参照。

●画面の白黒は、表示メニュー「ダークモード」で切り替えできます。スキン画像の変更はこちら (変更できるのは白画面のみ)

ファイルの保存と切り替え

9VAeで名前をつけてファイルを保存しましょう。複数のファイルの切り替えは「9VA」ボタンです。スマホ版では9VAeフォルダに保存されます。

  1. 9VAeを起動。ヘルプメニューから「カニとたたかう」
  2. 右下の空白をタッチするとパレットが消え、表示画面が広くなります。
  3. ファイルメニュー>名前をつけて保存。「かに」と名前をつけました。
  4. 右下の「もどす」でパレットが見えます。
  5. ヘルプメニューから「変身」を読み出します
  6. 「9VA」ボタンをタッチ。
  7. メニューの「↓編集中のアニメ」の「かに」をタッチすると「かに」が開きます。
  8. 「9VA」ボタンメニューの「↓編集中のアニメ」の「(new-sample)」をタッチすると「変身」が開きます。(new-sample)は保存する前の仮の名前です。
  • あるファイルの図形をコピーし、別のファイルに入れたいときに上の方法でファイルを切り替えます。

 

SVGフリー素材イラストを読み込む

9VAeきゅうべえは、既存のSVGイラストを読み込んで、自由に動きがつけられます。SVGイラストを読み込んで動かす機能を持った無料アプリは、他には見当たりません。すごい機能です。

SVGフリーイラストを提供しているサイトには、以下のようなものがあります。

 

SVG素材サイト
アドレス
  Openclipart  
  https://openclipart.org  
unDraw
 https://undraw.co/illustrations 
OpenDoodles
  https://www.opendoodles.com 
 SASHIE
 https://sashie.org/ 
 シルエットデザイン
 https://kage-design.com/ 

 

  • SVGファイルをダウンロードして、ファイルメニュー「開く」で読み込めます。
  • スマホ版9VAeでは、Android版はダウンロードから読み込めます。iPhone/iPad版では、ファイルアプリをつかって「9VAe」フォルダに移動してください。もしくは、SVGファイルのアドレスをコピーし、ツールメニュー「ネットからダウンロード」でも読み込めます(アニメキャストになります)。

 

Openclipartからの読み込み

ここ(Shishi Lion Dance)から読み込んでみます。

  1. SVGボタンを長押しし「リンクをダウンロード」。iPhone/iPad版では、共有>ファイル>「9VAeDangla」または「9VAe」フォルダに保存します。
  2. 9VAeを起動。パレットの下をタッチすると画面が広がります。右下の「もどす」で戻ります。
  3. 表示メニュー「ダークモード」で白黒反転します(スマホ版)
  4. ファイルメニュー「開く」。ダウンロードした「shishi.svg」を読み込みます。
  5. ページの右側「+」をタッチ。メニューから「続きのページを作る」。これで2ページを作ります。
  6. 点選択ボタンをタッチし、歯と下顎の点を選んで下に下げます。この操作の詳細な説明はこちらをご覧ください。
  7. 1ページをタッチして移動
  8. ツールメニュー「往復」
  9. プレイで再生してみましょう。下のようになるはずです。あごと模様の重なりの修正方法はこちら


unDraw から読み込み(Android

ここから「Coffee with friends」を読み込んでみます

  1. Coffee with friends をタッチ
  2. Download SVG for your projects ボタンをタッチ。iPhone版では、ファイルアプリでダウンロードから「9VAe」「9VAeDangla」フォルダに移動してください。
  3. 9VAeを起動。パレットの下をタッチすると画面が広がります。右下の「もどす」で戻ります。
  4. 表示メニュー「ダークモード」で白黒反転します(スマホ版)
  5. ファイルメニュー「開く」。ダウンロードしたSVGファイルを読み込みます。
  6. ページの右側「+」をタッチ。メニューから「続きのページを作る」。
  7. コーヒーカップと腕の点を選択して回転。細かい操作はこちらを参考
  8. プレイボタンで再生

 

OpenDoodles から読み込み(iPhone

ここから下のイラストを読み込んでみます。

  1. イラストをタッチ。SVGボタンが表示されます。
  2. SVG ボタンを長押し「リンク先のファイルをダウンロード」
  3. iPhone版では、ファイルアプリを起動し、「iPhone内」の「ダウンロード」フォルダを開きます。
  4. ダウンロードしたSVGファイルを長押し。メニューから「移動」
  5. iPhone内」の「9VAe」「9VAeDangla」フォルダを選んでください。
  6. 「移動」
  7. 9VAeを起動。パレットの下をタッチすると画面が広がります。右下の「もどす」で戻ります。
  8. 表示メニュー「ダークモード」で白黒反転します(スマホ版)
  9. ファイルメニュー「開く」。ダウンロードしたSVGファイルを読み込みます。
  10. ページの右側「+」をタッチ。メニューから「続きのページを作る」。
  11. 髪の毛を選び、形を変形します。
  12. 1ページに移動
  13. ツールメニューから「往復」を入れます。
  14. 1ページの時間を「0.4秒」にします。
  15. プレイで再生してみましょう。

いらすとやのイラストに動きをつける

説明はこちら

しゃべる動画の作成

Mac / iOS / iPad / Android / Chromebook / Amazon Fire 版は、9VAeだけでしゃべります。Win / Linux 版は外部アプリが必要です。

OS
外部アプリ
Youtube解説
くわしい解説
Windows
SofTalk
見る
開く
Linux
Open JTalk
見る
開く
Mac
不要
 
 
Android / Chromebook
不要
見る 
 
iPhone / iPad
不要
見る 
 
Amazon Fire
不要
見る 
 


www.youtube.com

 

ミャクミャク様の二次創作

作り方はこちら

ACイラストに動きをつける

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dnjiro/20210328/20210328120307.gif

作り方はこちら

イラストのパーツ分解


作り方はこちら

口パクキャラクタ動画の作り方

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dnjiro/20220102/20220102092234.gif

作り方はこちら

 

ダンス動画の作り方

f:id:dnjiro:20200714065023g:plain

作り方はこちら

 

9VAeチュートリアル

チュートリアルはこちら

 

手書きスケッチ風動画の作り方

作り方はこちら(線がのびていくアニメの作り方)

 

クリップスタジオ や アイビスペイント で 24コマより長いアニメを作る

作り方はこちら(連番画像からアニメの作り方)

 

APNG出力

  • Win/Mac/Linux版 9VAeは、ファイルメニューからAPNG出力ができます。
  • iPhone/iPad版9VAeは、Dangla Pro だけ、APNG出力ができます。

 

9VAeきゅうべえフォルダへのデータ転送

  • スマホタブレット版では連番画像や音楽を9VAeフォルダにいれないと読み込みできません。それにはファイルアプリを使います。

iOS/iPad

  • ファイルアプリをつかって、iCloud の中のフォルダやデータを、iPhone/iPad本体内部の 9VAeフォルダにコピーできます。

Android/Chromebook/AmazonFire

  • Googleドライブのファイルを選び、右側の3点メニューからダウンロードします。(フォルダをダウンロードすることはできません。)
  • ファイルアプリをつかって、ダウンロードしたデータを本体の9VAeフォルダに転送できます。なお、Android版9VAeは、ダウンロードフォルダの画像、音楽を読み込むことができます。

ファイルが読み込めない場合

  • ファイル名の中に、英語大文字、小文字がまざって場合、日本語名の場合、ファイルが読み込めないことがあります。ファイル名を英数小文字に変更すれば読みこめるかもしれません
  • これは、スマホ, Linux ではファイル名の大文字・小文字が区別されますが、Windows/Mac では区別されないとことへの対策で、9VAeでは英数小文字のファイル名を使うルールにしているためです。

 

Android版9VAeは、文字が最前面に表示される

  • Android / Chromebook / Fire 版9VAeは、文字の上の図形を重ねることができない、という描画上の制限があります。ほかのOSでは、文字の上に描画されるので、Android版で編集する場合、文字の上に図形が重ならないように配置するのがよいでしょう。

 

サンプルアニメーション

Windows/Mac/Linux版 9VAeにはこのアニメのデータが採録されています。スマホ版はヘルプメニューに「カニとたたかう」がはいっています。アニメ作者の記事はこちら

 

よくある質問

よくある質問はこちら

 

 


内容:

解説動画の作り方

この記事のひとコマ解説GIFは、フリーソフト9VAeきゅうべえの「ひとコマ機能」で作成しています。

9VAeきゅうべえのダウンロード


www.youtube.com

  • 9VAeきゅうべえで、キャプチャー画面に、矢印や説明を加え、ページに「ひとコマ」設定するだけで作れます。
  • Youtube動画より短く、キャプチャー画面の羅列より見やすいのが特長です。
  • FFmpeg を使って Youtube 動画にすることもできます。

 

画面キャプチャ方法

OS
画面キャプチャ方法
保存先
 Windows
クリップボード
 Mac
  • Shift + Command + 4 (ShiftキーはZの左、スペースでウィンドウ指定)
デスクトップ
 Android
  •  電源 + 音量Down
 adbコマンド (開発者向け)
  •  adb shell screencap -p /sdcard/screen.png
     adb pull /sdcard/screen.png
フォトアプリ>
ライブラリ>
Screenshots
 
iPhone / iPad
  •  ホームボタン + 電源ボタン
  • サイドボタン + 音量UP
  • <>画面左下から右上にスワイプ(ペンシルジェスチャ iOS15-)
写真>
アルバム>
スクリーンショット
 Linux Mint
  • Print Screen キー
クリップボード
ファイル
 Amazon Fire
  • 電源 + 音量Down 1秒長押し
  • USBケーブルでPCと接続し、
    設定>接続デバイス>USB>ファイル転送
ピクチャ >
スクリーンショット
 Chromebook
  • Shift + Ctrl + ウィンドウ一覧キー(上の中央のキー)
マイファイル >
ダウンロード

キャプチャ画像を転送する方法はこちら

キャプチャ画像から解説動画の作り方

アニメGIF、動画出力

  • ファイルメニュー>アニメGIF出力」または「動画出力」で、好きなサイズのアニメGIF または MP4動画 が作成できます。
    Win / RaspberryPi / Linux版 でMP4動画を作るには FFmpeg が必要Youtube解説
  • スマホの場合、端末内の「9VAe」フォルダの中に出力されます。フォトアプリで、「端末内の写真>9VAe」で見ることができます。
  • アニメGIFは、背景を透明にできます。音がいれられません。
  • MP4動画には音が入れられます。Youtubeに投稿できます。Youtubeに投稿する場合、1秒30コマ、高さ720 または 1080 で出力するとよいでしょう。

 

 

9VAeをつかえば素材動画が作れる 

      • 9VAeきゅうべえを使えば、オリジナルの素材動画が簡単に作れます。
      • Openclipart や  FreeSVG などフリーのSVGイラストをつかって動くキャラクタが作れます。
      • 動画編集ソフトで動画に合成できます。

OS

フリーソフト

9VAeで作成する素材動画

Windows

AviUtl

連番PNG または MP4

Mac/iPhone/iPad

iMovie

MP4 または QuickTime(古いMac)

Android

PowerDirector

GIF または MP4

作り方

 

      • もっと長いアニメを作ることもできます。以下をご覧ください。

9VAeきゅうべえ:長いアニメを作る方法 - Qiita

 

 

9VAeきゅうべえに関する質問