dnjiro’s 9VAe blog

誰でもアニメが作れる無料ソフト9VAeきゅうべえ開発者のブログ

9VAeきゅうべえアンドロイド版で年賀アニメを作成

年賀アニメを作ってみました。9VAeきゅうべえアンドロイド版でもPC版iPad版でもつくれます。製作時間は30分くらいで、絵がうまくなくてもできます。作成方法を説明しましょう。

f:id:dnjiro:20181221220918g:plainほかのアニメの作り方はこちらをご覧ください

 

9VAeダウンロード

 

猪のSVGイラストをOpenclipartから取得

  1. こちら Openclipart - boar を使うことにしました。Openclipartは商用利用可能なSVGイラストサイトです。
  2. boar(猪)を検索するとたくさん出てくるので、これを使うことにしました
  3. f:id:dnjiro:20181221154520p:plain

  4. このページにある「Download」ボタンを長押しすると、メニューが表示されるので「リンクアドレスをコピー」をタッチします。

 

9VAeアンドロイド版でSVGイラストを開く

  1. 9VAeきゅうべえアンドロイド版を起動
  2. ツールメニュー>「ネットからダウンロード」
  3. httpアドレス入力欄を長押し>「貼り付け」。これで上でコピーした猪のSVGアドレスが入力されます。
  4. 左下の虫眼鏡ボタンで全体が表示されます。これをアニメーションにします。

    f:id:dnjiro:20181221154802p:plain

    パソコン版9VAeきゅうべえの場合はいったんダウンロードしてから、読み込んでください。
  5. 読み込んだ状態では、アニメキャスト(パーツアニメ)になっており、中身が編集できません。
  6. 選択枠の中心の「+」をタッチ。メニューから「アニメ(xxx)を修正」をタッチ。これでSVGの中身が開きました。
  7. ねんのため、ファイルメニュー>「名前を付けて保存」で「boar」と名前をつけて保存しておきましょう。
  8. ファイルメニュー>「閉じる」。ファイルメニュー>「開く」で「boar.svg」を読み込んでみてください。

地面を背景にする

猪を走らせたいので地面を分離します。

  1. 1ページの左側の「<」をタッチ。メニューから「背景ページを入れる」をタッチ。
  2. 2ページをタッチ。猪をタッチし、f:id:dnjiro:20181221163257g:plainをタッチ。これで背景ページに猪がはいります。

  3. 1ページと2ページの間の「>」をタッチ。「空白ページを入れる」をタッチ。これで1ページと3ページのリンクが切れるので、背景ページの点を自由に削除できるようになります。
  4. 1ページの背景をタッチ。猪をタッチして選び、点選択ボタンf:id:dnjiro:20181027163024g:plainをタッチ。地面以外の点を選んで、削除ボタンf:id:dnjiro:20181221164227p:plainをタッチして消していきます。


    f:id:dnjiro:20181221164453p:plain

  5. 細かい部分はf:id:dnjiro:20181221164812g:plainの「+」で拡大し、地面以外の点を削除します。
  6.  背景の猪を消したら、3ページに移動し、地面の点を削除します。

 

地面をスクロールさせる

  1. 1ページの「背景」の文字をタッチ。「スクロール→」をタッチ

    f:id:dnjiro:20181221170826p:plain

  2. 2ページは不要なのでページ番号「2」をタッチし「ページを切り取る」をタッチ
  3. f:id:dnjiro:20181029083754g:plainをタッチすると地面が右に動くのが見えるでしょう。

 

猪の足や尾を変形

  1. 2ページの右側の f:id:dnjiro:20181221171302g:plain をタッチ。「続きのページを作る」。これで2ページが3ページにコピーされます。
  2. 前足を選択し、選択枠の下の■をタッチ。「のばす」をタッチし、画面をドラッグして足の形を変えます。

    f:id:dnjiro:20181221185130p:plain

  3. 同様にほかの足や尾を動かします。
  4. 全体を選択し、中心の「+」から「ゴム変形」や「移動」なども使いました。

    f:id:dnjiro:20181221193211p:plain

2ページに「往復」を入れて時間調整

  1. 2ページに移動し、ツールメニュー>「往復」
  2. 2ページの時間をタッチし、「0.1秒短くする」をタッチ。2ページの時間を0.2秒に設定。

    f:id:dnjiro:20181221200126g:plain

  3. 尾が切れているので、ファイルメニュー>「ページ設定」で横幅を拡大します。
  4. 上書き保存でパーツの作成完了

 

1コマアニメーションで「猪突爆進」と入れる

  1. ファイルメニュー>「新規作成」
  2. 1コマアニメ作成ボタンf:id:dnjiro:20181221201107p:plainをタッチ。okをタッチ
  3. 「猪突爆進」と書いて、もう一度f:id:dnjiro:20181221201107p:plainをタッチ。これで1コマアニメの完成。
  4. 文字の形が気に入らない場合は点選択して形を修正できます。
  5. ファイルメニュー>「名前を付けて保存」で、「boartitle」と名前をつけて保存します。

 

パーツアニメを合成

  1. ファイルメニュー>「新規作成」
  2. ツールメニュー>「9VAeアニメを入れる」で「boar.svg「boartitle.svg」を入れてレイアウト。
  3. 画面サイズはファイルメニュー>「ページ設定」で調整。
  4. ページの時間を調整。文字タイトル「boartitle.svgを選んでからページの時間をタッチすれば、タイトルを表示する時間(boartitleの時間)が表示されます。(猪「boar.svgを選んだ場合、無限ループなので時間は表示されません。)
  5. ファイルメニュー>「名前を付けて保存」で、「boarmain」として保存。
  6. 再生してみると、背景がスクロールしません。

実は、パーツアニメ(アニメキャスト)の中のスクロールは無視されるのです。そこで背景スクロールページを「boarmain」に移動させます。

 

きおくツールを使って背景ページを親のアニメに移動させる

  1. アニメキャスト「boar.svgを選択
  2. 中心の「+」をタッチ。「アニメ(boar.svg)を修正」をタッチ
  3. 背景ページのページ番号「1」をタッチ。「ページを切り取る」をタッチ。これで背景スクロールページが右側のきおくツールにはいりました。
  4. 太字 boarmain.svg > boar.svg の「boarmain.svg」をタッチ。「このアニメにもどる」をタッチ。boarmain に戻ります。
  5. 1ページの左側の「<」をタッチ。「記憶したページを入れる」をタッチ。これで背景スクロールページがはいります。
  6. 地面の場所を猪にあわせて移動させます。
  7. スクロールページに書き込みをすれば、スクロールします。スクロールの方向、スピードはスクロールの矢印の向き、長さで調整できます。

 

アニメGIF出力

  1. ファイルメニュー>「アニメGIF出力
  2. 画面サイズ、秒間コマ数を設定して「OK」。すこし時間がかかります。
  3. 内部の「9VAe」フォルダとカメラロールのなかにアニメGIFができます。

 

ezgif サイトで、MP4動画に変換

アニメGIFは簡単にMP4動画に変換できます。動画にする場合、アニメGIFの高さは「720」で作成するとよいでしょう。

  1. ezgif.com ( Online GIF to MP4 Video converter ) を開く
  2. 「ファイルを選択」をクリック > 作成したファイルを選ぶ。(Android版の場合、「ファイル」をクリックし、出力されたアニメGIFを選ぶ)
  3. Upload!」ボタンをクリック
  4. Convert GIF to MP4!」ボタンをクリック
  5. Save」ボタン(フロッピーディスクアイコン)をクリック
  • これで、MP4ファイルが保存できます。

 

 

 

9VAeきゅうべえAndroid版を使えば、スマホだけで、SVGイラストから絵をかかずにアニメGIFを作成できます。Openclipart には15万点以上のSVGイラストがあります。いろんなアニメを作ってみてください。

 

長いアニメや動画を作りたい場合は、以下をご覧ください。

9VAeきゅうべえ:長いアニメを作る方法 - Qiita