dnjiro’s 9VAe blog

誰でもアニメが作れる無料ソフト9VAeきゅうべえ開発者のブログ

Amazon Fire タブレットに 9VAeきゅうべえをインストールする方法

9VAeきゅうべえは、プログラミング教育フリーソフト第4位に選ばれた、こどもがアニメーション制作するのに適したアニメーション作成フリーソフトです。アンドロイド版・iOS版、FireOS版は、下記アプリストアからダウンロードできます。

 

9VAeきゅうべえはAmazonアプリストアに登録されたのですが、PEASmotch!はまだ登録されておらず簡単にはインストールできません。ここでは、Amazon Fire タブレットに、PEASmotch! をインストールする方法を説明します。9VAeきゅうべえは上のリンクから取得したほうが新バージョンが入手できます。

 

 1.「不明ソースからのアプリ」設定をONにする

 APKから直接インストールするため以下のように設定します。

  • Fireタブレット >設定>セキュリティとプライバシー>「不明ソースからのアプリ」をONにします。

 

2.9VAe または PEASmotch! APK(ZIP)をダウンロードする

 上のリンクをクリックしたあと、右上のダウンロードボタン Untitled.png をクリックしてダウンロードします。下が PEASmotch!です。

 

 3.ZIPを解凍できるアプリをインストールしてAPKを実行

amazon アプリストアから次のアプリをインストールします。File Managerはたくさんありますが、ZIPが解凍できる WinZip-rar がよいです。他の File Managerは解凍できないものが多いです。

  1. WinZip-rar を開く。
  2. 「Dounload」フォルダをタッチして開く
  3. ダウンロードした「xxxx.zip」をタッチ>「Extract to」が表示されるので「OK」。これでダウンロードフォルダの中に、9VAeまたはPEASmotch!のAPKファイルができます。
  4. APKファイルをタッチ>「インストール」ボタンをタッチ

これで、PEASmotch! が、amazon Fireタブレットで使えます。

 

4.アニメGIFを見えるようにする

Amazon Photo で、アニメGIFを見ると、静止画になるようです。アニメGIFを見るには、次のプレーヤー GIF Player+ をインストールするとよいです。

  • GIF Player +
  • これをいれると、ファイルマネージャ WinZip-rar から「9VAe」や「PEASmotch」フォルダの中にあるGIFアニメを直接再生できるようになりました。

 

実行環境

・9VAeきゅうべえが実行できるのは、FireOS 5.3 以上、 2014年モデル以降(第4世代以上)です。

 

9VAe で作れるアニメーション

9VAeきゅうべえは、ひとこまアニメーションと2次元アニメーションを作ることができます。PEASmotch!one は、ひとこまアニメーションが簡単に作れるソフトです。詳細はこちら

 

イラストからアニメーションを作る方法はこちらをご覧ください。

 

今までのメモ

  • Amazon Fire タブレットにインストールする方法を説明しました。
  • 9VAeきゅうべえ・PEAS motch! アンドロイド版は、Play ストアで公開しました。今後、ストアで更新します。
  • Ver.190110 で、自動バックアップファイルが残っている場合に開くか消すか起動時に尋ねるようにしました。以前のバージョンを使用して自動バックアップファイルが残っている場合は、「いいえ」ボタンで削除してください。
  • スマホを回転したあと画面をタッチすれば縦横が切り替わります。
  • ファイルの書き込み権限を許可しておかないと保存できません。
  • データはスマホ内部の「9VAe」フォルダに保存されます。(PEAS motch!は「PEASmotch」フォルダ)

 

履歴

  • 191119:9VAe 楕円の描画精度アップ、パレットのON/OFF
  • 191002:PEAS  motch! プレイストアで公開
  • 190404:PEAS  motch! デザイン変更
  • 190208 (1.1): 全体再生の改善(メニューバーの文字消去、縦横比率の保存)
  • 190207: アニメキャストを開いたときのステージが基準枠を含むように修正
  • 190206: 半透明画像が使えるようにした。サイズ変更のバグ修正
  • 190205: PEAS motch! デザイン変更, 背景バッファサイズが間違っていたのを修正
  • 190204: PEAS motch! デザイン変更(色変更矢印を追加)。動くスタンプのメニュー表示追加。
  • 190203: アニメGIF出力で、幅と高さを空白にすると比率を保って自動設定する機能を追加。
  • 190202: 塗りのあるポリゴンや穴に対してどこでも点の追加ができるよう修正(今までは開いたポリゴンの場合、開いた辺に点の追加ができなかった。)
  • 190201: 点を削除して穴を結合するときのバグ修正
  • 190121: 表示倍率拡大ボタンを押しやすくした
  • 190120: 拡張子 .svg をつけないと読み出せなくなるバグを修正
  • 190115: SVG入力(太い線が細くなる問題を改善)
  • 190111: 英語に対応
  • 190110: 起動時にバックアップファイルがあれば開く機能を追加。ファイルの上書き確認
  • 190106: 細かい修正
  • 190105: 背景、記憶ツールの文字表示を実装。バグ修正(ポップアップメニュー、線入力時のピンチ表示、ページの動きパス表示)
  • 190101: スタンプの読み込みを改善。画面サイズ設定の枠を拡大。SVG入力を改善
  • 181229: 起動時にファイルアクセス権限を取得するようにした
  • 181225: Android8 でヘルプのリンクボタンを押すと落ちる問題を修正
  • 181222: 画面サイズを720x480に拡大
  • 181212: SVG保存したアニメ情報を読み出せない場合があるバグを修正、手書き入力中に画面の再描画をおさえる処理を追加
  • 181202: 最初のバージョン