dnjiro’s 9VAe blog

誰でもアニメが作れる無料ソフト9VAeきゅうべえ開発者のブログ

PEAS motch! で1コマアニメーション動画を作成

PEAS motch アンドロイド版で、5分で動画を作ってみました。

 

f:id:dnjiro:20191025162415g:plain

9VAeきゅうべえアンドロイド版PC版iPad版iPhone版でもつくれます。
他のアニメの作り方はこちらをご覧ください

 

■ PEAS motch! one(Android)のダウンロード

フリーソフト9VAeきゅうべえでも最初に「1.」ボタンを押せば作れます。

 

1. 絵を描いて、アニメーション再生ボタンを押す

f:id:dnjiro:20191025164121p:plain

 

  1. PEAS motch! の左上のボタン(上図1)を押せば、画面が広がります。
  2. 色はカラーボタン(上図2)で変更できます。線の太さを変更したいときは左上のボタン(上図1)ををおして、メニューからペンサイズを変更します。
  3.  順番を考えながらメッセージを書きましょう。間違えたときは、戻るボタン(上図4)で取り消しできます。
  4. アニメーションボタン(上図3)で、アニメーションになります。(9VAeきゅうべえの場合は最初に「1.」を押して、絵を描いたあと、もう一度「1.」を押せば1コマアニメーションができます。)

書いた順番に線が書けるアニメーションを「ホワイトボードアニメーション」といい、普通は絵を描く様子を録画して作成します。9VAeきゅうべえ/PEAS motch! の「1コマアニメーション」は録画ではありません。完全な図形エディタなので、後から、形や色を自由に修正できます。

 

 

2. 後から形を自由に修正できる

f:id:dnjiro:20191025164717p:plain

右上の文字「て」(上図1)の形がおかしくなってしまったので修正します。
 
  1. 選ぶボタン(上図2)をタッチし、「て」を選びます。

  2. もう一度、選ぶボタン(上図2)をタッチすると「て」の内部の点が表示されます(上図1)
  3. 2本指を離す動作(ピンチアウト)で画面拡大ができます。
  4. 点を移動させて形を整えます。(上図3)

 

3. 影をつける

入力した線に後から影やぼかしをつけることができます。線の太さや色も後から変更できます。

f:id:dnjiro:20191025165706p:plain

  1. 選ぶボタン(上図1)をタッチして図形を選択(上図2)。
  2. 線の種類ボタン(上図3)をタッチ。影(上図4)で影がつきます。
  3. これでもうアニメーションができました。

  

4.アニメGIF出力

  • ファイルメニュー>「アニメGIF(ジフ)をつくる」で、好きなサイズのアニメGIFを作成できます。
  • 画像サイズについて、MP4動画を作る場合は高さ「720」(下図1)に設定するとよいでしょう。幅は空白(下図2)にしておけば、比率を保った数値が自動設定されます。

    f:id:dnjiro:20191025171059p:plain

  • ファイル名をいれて「OK」ボタンを押せばアニメGIFができます。
  • PEAS motch! Android版の場合、完成したファイルは、端末内の「PEASMotch」フォルダの中に、指定した名前で出力されます。フォトアプリで、「アルバム>PEASmotch」で見ることができます。ただし最初は何もかかれていないので静止画では白紙のように見えます。

 

5.ezgif サイトで、MP4動画に変換

ezgif サイトを使えば、アニメGIFをMP4動画に変換できます。無料でロゴもはいりません。

  1. ブラウザで、ezgif.com ( Online GIF to MP4 Video converter ) を開く
  2. 「ファイルを選択」をタッチ> 作成したファイルを選ぶ。(Android版の場合、「ファイル」をタッチし、出力されたアニメGIF(白紙に見える)を選ぶ)
  3. Upload!」ボタンをタッチすれば下図のようになります。

    f:id:dnjiro:20191025172659p:plain



  4. Convert GIF to MP4!」ボタン(上図1)をタッチ

    f:id:dnjiro:20191025175008p:plain

  5. Save」ボタン(フロッピーディスクアイコン 上図1)をタッチ
  • これで、MP4動画ファイルが「ダウンロード」フォルダに保存できます。上に表示されている時間、13秒(上図2 length)を覚えておきましょう。

 

6.Youtube に動画をアップ

  • 作成したMP4動画ファイルは、Youtube アプリを使ってアップロードできます。
  1. Youtubeアプリを起動
  2. 一番上のカメラボタンをタッチ
  3. Youtube にファイルアクセスを許可する
  4. 「ダウンロード」したファイルが表示されるので、それをタッチ。1コマアニメーションは最初が白紙なので画面には白紙で表示されています。13秒の白紙を選びます。
  5. タイトルを入れて上の送信ボタン(紙飛行機ボタン)を押せば、スマホからYoutubeにアップできます。
  6. 最初はプライバシーが「限定公開」になっており、「共有」ボタンでリンクを通知すれば動画を送った人だけにみてもらえます。プライバシーを「公開」に変更すれば、誰でも Youtubeでみることができるようになります。


    PEASmotchで1コマアニメーション動画を作成

7.ポイント

  • PEAS motch ! を使えば、スマホだけで簡単に動画(ホワイトボードアニメーション)が 作成できます。
  • 今回の例では13秒のアニメーションが5分で作れました。PEAS motch! は9ページの1コマアニメーションが作れるので、1分程度のメッセージアニメーションが簡単に作れます。
  • 結婚式のお祝いメッセージ動画を、その場で Youtube にアップするといった使い方ができそうです。
  • 1コマアニメーションの歴史、いろんな応用が以下に書かれています。

    dnjiro.hatenablog.com